計算用関数

N期間に対する計算

例えば、n行分のセルから最大値を算出する場合、Excel標準の関数では、通常Offset関数とMax関数を利用します。

XLアドインを利用すれば、次のように簡潔に記すことが出来ます。

{=mxMax(J1001:J1020,5)}